>

インスタグラムの便利機能

不快なコメントは消してしまおう!

インスタグラムがアップグレードされたときに新たに追加された機能が、コメントの削除機能です。
これを使えば、不快に感じたり不適切なコメントを削除することができるのです。

やり方はいたって簡単で、コメントに関する設定画面で「不適切なコメントを非表示にする」というところをオンにするだけ。
これで、インスタグラム側が不適切であると判断する言葉やフレーズを含むコメントを自動で非表示にしてくれます。

また、この機能にはさらに、自分が言われたくないキーワードをカスタムしておくこともできます。
ここで設定しておけば、ほとんどの不快なコメントを見ずにすみます。

それでもすり抜けてしまうコメントがあれば、自分で簡単に削除することもできますので、臨機応変に対応しましょう。

非公開は最終手段

コメントをしてこないでほしい、という以前に、そもそも嫌なユーザーに自分のユーザーページを見せないようにしたい、という方もいらっしゃると思います。

そんなときの最終手段が自分のユーザーページを非公開にすることです。

ブロックとどのように違うのかというと、ブロックが特定のユーザーに対して自分の投稿を非公開にする機能であるのに対し、非公開は自分が承認したユーザーのみが投稿を見れるようにする機能です。
つまり、承認されていないユーザーは全員、自分の投稿を見ることができないということですね。

非公開機能をオンにすることで、自分が信頼のおけるユーザー間でのやり取りができますので、インスタグラムを安心して使うことができます。


この記事をシェアする